【内定辞退】ないていじたい

内定は、会社と内定者との間の労働契約(解約権留保付労働契約)です。そのため、会社は客観的合理的理由と社会的相当性もなく内定を取り消すことはできません。

内定者が内定を辞退した際には、場合によっては契約違反ということになり、会社が採用手続きや入社準備にかけた費用について内定者が損害賠償責任を負うことがあります。

このページの上部へ