【示談】じだん

話し合いによる解決のことをいいます。

民事の問題の大半は、裁判ではない話し合い、つまり「示談」で解決されています。

例えば、事故を起こして相手にケガを負わせてしまった場合、こちらが一定額の損害賠償金を支払うことと引き換えに、相手からは今後一切の請求はしないという請求権の放棄をしてもらうことなどがよくあります。

示談は裁判と比べ、費用や時間が節約できるという点でもメリットがあります。ただし、一方の当事者に不利になってしまったり、相手が約束を果たそうとしなかった場合に問題が起こることがあります。当事者同士だけでなく、弁護士などの信頼のおける第三者に同席してもらい、決まった内容は公正証書にしておくようにしましょう。

このページの上部へ